Skip to Content
OCW-S1100PJ-1AJR
※ 掲載商品の色調は、
 一部実物と異なる場合があります。

Manta

OCW-S1100PJ-1AJR

生産終了

¥120,000(税抜き)

  • 内面無反射コーティングサファイアガラス(デュアルカーブ)
  • ネオブライト
  • タキメーター
  • ゴールド IP(イオンプレーティング)
  • チタンカーバイト処理
  • 5気圧防水
※掲載商品の色調は、一部実物と異なる場合があります。

取扱説明書

コンセプト

スリムな形状と細部にまでこだわった洗練されたプレミアムラインの「OCEANUS Manta(オシアナスマンタ)」から、約100年の歴史を誇り「Top Yacht Races of the World」と呼ばれているトランスパシフィックヨットレースの2007年優勝記念モデルが登場。

伝統あるこのレースのWinner(勝者)の栄誉を称えるために特別にデザインされたモデルで、2体構造のベゼルの下部パーツや、文字板のダイヤル、時字部にはゴールドIPを採用したバイカラー仕様で高級感を演出します。また、中留と裏蓋にはトランスパシフィックヨットクラブのBurgee(三角旗)が刻印され、限定の証であるシリアルナンバー付き。海を愛するセーラーたちの憧れのヨットレース、「トランスパック」の2007年のWinnerに送られたモデルを世界500本の限定で発売します。
・世界5局の電波を受信するマルチバンド5
・タフソーラー
・世界500本限定(シリアルNo.入り)


■トランスパシフィックヨットレース
1906年、外洋航海をこよなく愛したハワイ王朝最後の王、カラカウアの発案によって始まった100年以上の歴史を誇る太平洋横断レース。ロサンゼルスからホノルルまでの約2,225マイルを走破する外洋レースの草分け的なレースで、一年おきに開催される。貿易風を受けて昼夜を問わず太平洋を西へと走り続けて、ハワイダイヤモンドヘッド沖のゴールを目指す。昼夜を問わずゴールする艇を、マイタイで迎えるハワイアンホスピタリティに魅せられ、世界のトップセーラーからアマチュアまでさまざまな参加者が集う「Top Yacht Races of the World」である。

仕様・機能

  • 世界限定500個「Transpacific Yacht Race 2007」優勝者記念モデル
  • ケース・ベゼル材質: チタン
  • 無垢バンド
  • ワンプッシュ三つ折れ式中留
  • メタルバンド(チタン)
  • 内面無反射コーティングサファイアガラス(デュアルカーブ)
  • ネオブライト
  • タキメーター
  • ゴールド IP(イオンプレーティング)
  • チタンカーバイト処理
  • 5気圧防水
  • タフソーラー(ソーラー充電システム)
  • 電波受信機能:自動受信(最大6回/日)/手動受信、
    <日本> 受信電波:JJY、周波数:40kHz/60kHz(福島/九州両局対応モデル)
    <北米地域> 受信電波:WWVB、周波数:60kHz
    <ヨーロッパ地域>受信電波:MSF/DCF77、周波数:60kHz/77.5kHz
    *ホームタイム設定を受信可能な都市に設定すると、都市にあわせた局を受信します。尚、時差は選択した都市によって設定されます。
  • ワールドタイム:世界27都市(29タイムゾーン)の時刻表示、サマータイム設定機能付き
  • ストップウオッチ(1/20秒、60分計)
  • バッテリー充電警告機能
  • パワーセービング機能(暗所では一定時間が経過すると運針を停止して節電します)
  • 日付表示
  • フルオートカレンダー
    *電波受信が行われない場合は、通常のクオーツ精度(平均月差±20秒)で動作します。
  • フル充電時からソーラー発電無しの状態での駆動時間
    機能使用の場合:約5ヵ月
    パワーセービング状態の場合:約24ヵ月

    ホームタイム都市 (受信機能対応都市)/   受信電波
    東京、(香港) 日本の標準電波 /   JJY40・JJY60
    (ホノルル)、(アンカレジ)、ロサンゼルス、
    デンバー、シカゴ、ニューヨーク アメリカの標準電波/    WWVB
    ロンドン、パリ、アテネ     イギリスの標準電波 /   MSF
                   ドイツの標準電波 /   DCF77
    ※( )内の各都市は条件が良ければ受信する場合もあります。

関連画像

OCEANUS OCW-S1100PJ バック刻印 OCEANUS OCW-S1100PJ 中留刻印