Skip to Content
OCW-S4000E-2AJF
※ 掲載商品の色調は、
 一部実物と異なる場合があります。

Manta

OCW-S4000E-2AJF

NEW

¥190,000+税

  • ネオブライト
  • 両面無反射コーティングサファイアガラス(デュアルカーブ)
  • 白蝶貝使用
  • チタンカーバイト処理
  • タキメーター
  • 10気圧防水
※掲載商品の色調は、一部実物と異なる場合があります。

取扱説明書

コンセプト

“Elegance, Technology”をブランドコンセプトに、上質な仕上げと薄く美しいフォルムを追求しているオシアナスマンタから、文字板に華やかな白蝶貝を採用し、美しさにこだわったエレガンスなNewモデルが登場します。

今回のモデルは、3つのインダイアル部分のみでソーラー充電が可能となったインダイアルソーラーを搭載。文字板全体に配していたソーラーセルの配置を最適化し、インダイアル部分のみで従来同等の充電量を確保しています。この新型のソーラーセルを搭載することにより、天然素材ならではの美しいきらめきに鮮やかなブルーを着色した白蝶貝※1を、インダイアル部以外の文字板すべてに使用することで、コンセプトを体現した美しい文字板が完成しました。多角形のブルーIPベゼルと共にブランドカラーであるブルーを美しく表現しています。
機能面では、標準電波受信機能による時計単体での時刻修正に加え、省電力のタフソーラーとBluetooth®を利用したスマートフォンリンクによる時刻修正機能を搭載※2。スマートフォンリンク機能により、ワールドタイムの時刻を約300都市から簡単かつ直感的に設定したり、自動でタイムゾーンやサマータイムの変更や更新に随時、対応することができます。6時位置のダイアルには回転速度の速いデュアルコイルモーターを採用。素早い運針でスピーディな時刻修正が可能になっています。
これらの高機能を搭載しながら、スリムケースに収めることでマンタならではの薄く美しいフォルムも実現しました。
デザイン面ではスマートフォンと連携し、都市情報をスマートフォン側で管理したことにより、都市コード表記のないすっきりとしたフェイスデザインを実現。立体的な存在感のある時字と合わせて高い視認性を確保しています。
また、マンタならではの16面体にカットされた多角形のベゼルを採用し、エレガントなデザインに仕上げています。インダイアルや外周リングにはブルーの蒸着を施しオシアナスブルーを表現。風防はサイドビューが美しいデュアルカーブサファイアガラス、熟練の技を要するザラツ研磨、チタンカーバイト処理による高い耐摩耗性を誇るケース・バンドなど細部に至るまで上質な仕上げを追求しました。
先進機能とエレガントなデザインが融合したNewオシアナスマンタです。
■ 時計本体機能・仕様

  • ザラツ研磨による平滑度の高い面仕上げ
  • チタンカーバイト処理による高い耐摩耗性
  • 高い視認性を誇る両面無反射コーティングデュアルカーブサファイアガラス
  • デュアルコイルモーターによるスムーズで素早い指針
  • タフソーラー
  • 世界6局(日本2局、中国、アメリカ、イギリス、ドイツ)の標準電波を受信し、時刻を自動修正するマルチバンド6
  • 10気圧防水機能
■ スマートフォンリンク機能
  • 1日4回の自動時刻修正
  • ワンプッシュ時刻修正
  • ワールドタイム設定(約300都市)
  • 最新のタイムゾーン、サマータイム情報の自動反映

※1 貝を加工しているため、模様などに個体差があります。
※2 電波受信は、季節・天候・時間帯・建物などの条件により受信できない場合があります。

仕様・機能

  • ケース・ベゼル材質: チタン
  • 無垢バンド
  • ワンプッシュ三つ折れ式中留
  • メタルバンド(チタン)
  • ネオブライト
  • 両面無反射コーティングサファイアガラス(デュアルカーブ)
  • 白蝶貝使用
  • チタンカーバイト処理
  • タキメーター
  • 10気圧防水
  • タフソーラー(ソーラー充電システム)
  • 電波受信機能:自動受信(最大6回/日)(中国電波は最大5回/日)、
    <日本>受信電波:JJY、周波数:40kHz/60kHz(福島/九州両局対応モデル)
    <北米地域>受信電波:WWVB、周波数:60kHz
    <ヨーロッパ地域>受信電波:MSF/DCF77、周波数:60kHz/77.5kHz
    <中国>受信電波:BPC、周波数:68.5kHz
    *ホームタイム設定を標準電波受信可能な都市の時差に設定すると、その時差に合わせた局を受信します。
  • モバイルリンク機能(対応携帯電話とのBluetooth®通信による機能連動)
  • 針位置自動補正機能
  • デュアルタイム(27タイムゾーン、ホームタイムとの時刻入替機能付き)
  • ストップウオッチ(1秒、24時間計)
  • バッテリーインジケーター表示
  • パワーセービング機能(暗所では一定時間が経過すると運針を停止して節電します)
  • 日付・曜日表示
  • フルオートカレンダー
  • フル充電時からソーラー発電無しの状態での駆動時間
    機能使用の場合:約5ヵ月
    パワーセービング状態の場合:約20ヵ月
  • ※ 電波受信が行われない場合や、スマートフォンと連携しない場合は、通常のクオーツ精度(平均月差±15秒)で動作します。
  • サイズ(H×W×D)/質量:48.3×43.3×11.9mm/88g

関連画像

山形カシオ『Premium Production Line』 Bluetoothロゴ